2017年9月17日日曜日

厳冬期!!!自転車アメリカ横断7706km‼︎‼︎

どーもっ!

tamaploです!

本当にお久しぶりです。笑

1ヶ月もこのホームページ
音沙汰なしになってました。。

ま、それには色々と
ワケがありましてね。

そしてよーやく
時間が生まれたので
(やるべきこと、終わらせるべきこと等、全部片付け終わりました( ;∀;))

なので、またぼちぼち動き始めます!
ちょー動いてるけどっ

今回のお話は、
もー皆さんも周知されているかと思いますが。

(タイトルに書いてるじゃんw)


そう。自転車アメリカ横断!!

今年の年末
28/12/2017
~
16/03/2018

79日間

※フライトの移動日やスタンバイ日など差し引くと
実際の旅の期間は70日になります。

クラウドファンディングや
ameba、facebook、twitter、Instagram
の各snsではアメリカ横断の総移動距離は6000kmって
記載しちゃいましたが


現在進行形で総移動距離が増加しております。笑

約2000km増えちゃいましたっ(´ཀ`)(テヘペロ)

多分7706km



感覚が可笑しくてすみません。

2017年7月6日木曜日

ダウン フィルパワーの解説


温かいダウンが欲しいなとアウトドアショップへ行くも、その膨大な数、ブランド数に決めきれず、機能性よりもデザインとコストで選んでしまっているあなたみたいな人も多いはず。そこでそんな悩める方へ少しでも選択、判断材料にしていただける情報を記載するとします。ダウン、フェザー、フィルパワーと難しそうに考えないでくださいませ。
簡単に言ってしまえば鳥(アヒルなどの水鳥のことです)の羽毛。フェザーは鳥の羽のことで、ダウンとは水鳥の胸に生えているもので陸鳥には生えていません。なので鶏の羽はありえません。我がtamaploのペンギンも一応水鳥の一角に属しています。🐧笑
それはさておき、ここで少し歴史の話になりますが、そもそもダウンジャケットが生まれた当時は『フィルパワー』なんてものは存在しなかったんです。

2017年6月12日月曜日

人気アウトドアブランド (おすすめブランドのまとめ)



どーもっtamaploです。今回はアウトドアブランドのご紹介。
アウトドアブランドって言っても多くのブランドがあります。ほとんどのブランドは海外ブランドでして、「なんて読むの?」って名前まで。中には日本のブランドもありますが。今回はアウトドアするならとりあえず知っておきたいブランドをまとめておきます。




patagonia(パタゴニア)
「パタゴニア」の画像検索結果


今では誰もが知るアウトドアブランド「パタゴニア」
創始者はイヴォン・シュイナードでクライマーとしての伝説も残すほどの
ロッククライミングに様々な新しい風を起こしてきた。
始まりは、1972年だがそれ以前からクライミングギアの販売をしていた。
アメリカのカリフォルニア州に拠点を置くブランドであり、
下記にも紹介するザ・ノースフェイスの創設者ダグラス・トンプキンズとも友好関係を持っていた。
カリフォルニアと言えばヨセミテをはじめとした大自然が素晴らしい環境。
パタゴニアのブランドロゴにもなっているパタゴニア(国)にあるフィッツロイという山がデザインとなっておりファンならば一度はフィッツロイを眺めてみたいもの。
パタゴニアと言えば、個性のある商品がパタロハシャツ
「アウトドアブランドがアロハシャツ?!」って思うかもしれません。
パタゴニア社にはこんなユニークな教えがあったりする。

「社員にサーフィンさせよう。」とかね。

2017年5月26日金曜日

ルクセンブルク~密かに人気な要塞都市を訪れてみた~



ルクセンブルク編です。
ルクセンブルク大公国、通称ルクセンブルクは、西ヨーロッパに位置する立憲君主制国家。首都は国名と同名のルクセンブルク市。隣接国は、南のフランス、西と北のベルギー、東のドイツである。ベルギー、オランダと併せてベネルクスと呼ばれる。Wikipedia引用

2017年5月24日水曜日

『アンカーモバイルバッテリー』33製品から使えるANKER製品7選(バッテリー編)



ついにアンカージャパンができるなど日本での勢いが止まらないANKER社
日本支部ができたおかげでネット通販でしか見れなかった製品が大手家電量販店の店頭に並べられている今品質と価格で他社製品と圧倒的な差別化を図るAnker製品であります。
そこで多くの製品を所有し、アンカージャパンができるより前から使用してきたので製品をご紹介していきたいと思います。


今回の紹介はコンパクトに必要情報だけ絞って紹介しますっ